2009年11月22日

ファイターズパ・リーグ優勝パレード

にほんブログ村 野球ブログへ

行けなかった方に何となく雰囲気だけでも伝われば・・・と思い、カメラを持って馳せ参じたのですが、心なしか以前よりも車列の移動速度が速まっているような。少なくとも2006年よりはだいぶ速い気がします。




色々書くよりは、写真の方が良いかと思いますので、取り敢えず写真を片っ端からアップしてみました。(上のスライドショーをクリックして頂けると、アルバムに移動します)


20091122-111730

20091122-111822

20091122-111847
posted by (C)hawking

続きを読む
posted by hawking at 23:10 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2009年04月06日

各球場のチケット代を比較してみる

にほんブログ村 野球ブログへ

ふと各チームのホーム球場の各座席の価格はどうなっているんだろうと思ったので、ひとまずパ・リーグ6球団の球場を比較してみます。対戦カードなどによっても異なるので、一般的なおとな当日券価格で比較します。

外野自由席

外野指定席

内野
自由席

ボックス席
ファミリー席

札幌ドーム

1500円

1800円
(レフトのみ)

2000円

6000円
(5名まで)

Kスタ宮城

2000円(プラチナ)

1000円(バリュー)

2500円(プラチナ)

1200円(バリュー)

27500円(プラチナ)

15000円(バリュー)

西武ドーム

1800円

2500円

16000円
(5名まで)

千葉マリン
スタジアム

1800円

2100円

2300円

15000円
(5名まで)

京セラドーム

1700円

2400円

スカイマーク
スタジアム

1500円

2000円

7000円
(4-5名)

福岡Yahoo!
JAPANドーム

1500円

25000円
(5名まで)

Kスタ宮城は、対戦カードや曜日などで5パターンの料金体系があったので、一番高い「プラチナ」と一番安い「バリュー」を書きだしてみました。ボックス席ファミリー席と書いたものは、球場によって名称が異なるものの5名程度で観戦出来る席になります。価格にかなりの差があるのは、それぞれの席が設置されている場所に関連していると思われます。一番安価な札幌ドームのファミリーシートは、外野最上段よりもさらに高い位置にあります。(俯瞰できていいという話も)

posted by hawking at 20:27 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2007年12月02日

ファイターズ・ファンフェスティバル2007

にほんブログ村 野球ブログへ

罰ゲーム posted by (C)hawking

イベントがサイン会、撮影会、ハイタッチ会などの抽選制で以前のようにスピードガンとかがないのは寂しいのですが、人数が多いとこうならざるを得ないんでしょうね。でも、今年もイベントでの色々な選手の弾けっぷりが楽しめました。
この動画は、障害物競走に負けた紺田・稲田・飯山・歌藤選手などの罰ゲームの模様です。
posted by hawking at 17:17 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2007年05月14日

小谷野栄一選手のヘルメットの謎

にほんブログ村 野球ブログへ

GAORAでガンちゃん解説の時などに「小谷野クンのヘルメットが汚い」などと注目(?)を浴びているヘルメット、Fのロゴの部分が汚れて見えにくくなっています。
私は小谷野選手は一生懸命さが伝わってきて、かつ好青年なので応援しているのですが、ヘルメットの話が案外知られていないみたいなのでちょっとご紹介を。
ネット上にソースとなるべき記述がないか探したのですが見つけられなかったので、道新スポーツ5/1の記事を引用するとともに画像としても紹介しておきます。


小谷野“汚ヘル”汗と涙の決勝だ
 テレビ画面でアップになるたび、気になっていた。
小谷野のヘルメットはなんであんなに汚いんだろう? 黒色のヘルメットが全体的に薄茶色っぽい。ちょうど、水たまりに落として、泥がそのまま乾いた感じ。Fのマークも見にくいほどだ。

 答えは簡単。「ずっと同じのを使っているからですよ」。1年ごとに替える選手が多い中、小谷野は04年に初めて支給されたものを使い続けている。「だって使えるから。1個あればいいでしょう?」滑り止めの松ヤニがついた手でヘルメットを押さえるクセがあるために、どんどん汚くなっていった。目立つためでもなければ、格好つけるためでもない。もったいない精神によるものだった。3年分の汗や涙が蓄積されていると思うと、ますますあのヘルメットに目がいく。


小谷野ミニ記事

posted by hawking at 00:00 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2007年03月04日

3/4 週刊御意見番(その1)

にほんブログ村 野球ブログへ

予想以上?  楽天田中に野村監督ご満悦

 月曜日、鹿児島で行われた楽天田中vsロッテ大嶺先発によるオープン戦。
2回 2安打 4奪三振 無四球 無失点
田中の好投に、野村克也監督も「マー君絶好調」と絶賛。
3月1日には母校駒大苫小牧の卒業式に参加、翌2日、福岡でのソフトバンクの王監督との初対面。リリーフ登板。
1回 ノーヒット 2奪三振 無四球 無失点
野村監督「あんまり順調にいきすぎて怖いけど、まぁローテーション……入るでしょう」

親分:まぁいいピッチャーだけど、昔の稲尾とかねぇ高校出た、まぁ尾崎(行雄)、堀内(恒夫)、あの辺と比べるとどうだろうね、昔のピッチャー、 稲尾とか堀内の方が上のような気がするけどなぁ。コントロールをもうちょっと。
関口:張さん、うなづいてますね。
張本:そりゃ、過去のピッチャーの方が球に勢いがありましたしね。今見ると変化球が多いじゃないですが、マー君はねスライダーが大きいんですよ。 松坂よりもスライダーが大きい。大きい方がいいんだけど、鋭く曲がらないとホワーンと曲がるとやられますよ。
関口:この時期にあれだけっていうのは
親分:高校生にしちゃあ(いい)ね。大嶺ってのも将来はいいピッチャーになるでしょう。

 

魔球使い 雨の日は

 ナックルボーラーとして有名な広島のフェルナンデス投手がvs西武戦に登板。(天候:雨)
3回 4安打 3失点
フェルナンデス「(天候が)ナックルを投げるには難しい状況だった。雨と寒さはナックルの天敵だからね。 ホームランはスライダーと直球を打たれたんだ。」
3/3 vs楽天戦に再び登板。(天候:曇り)バント攻撃、盗塁を仕掛けられる。
3回 7安打 3失点 3盗塁許す

張本:喝だぁっ! 雨の日に得意の球、ナックルを投げられない? そんなピッチャーおります? 広島球場は屋根がないんですよ。 その本球場で投げられない?しっかり縫い目にかかってないから滑るんですよ。
親分:だけどさぁ、雨の日にナックル放れないんじゃ、ピッチャーじゃないよね。盗塁はされる、バントの処理は下手くそ、 もう少し痩せるっていうか……。(VTRの)言い訳はあまり良くないよね。

posted by hawking at 11:58 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2007年02月16日

ほくほくテレビにひちょり

にほんブログ村 野球ブログへ
18:30頃だと思いますが、NHK北海道ローカルのほくほくテレビでの沖縄キャンプレポート、今日は森本稀哲選手がクローズアップされるようです。
posted by hawking at 12:48 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年12月22日

イチオシ

にほんブログ村 野球ブログへ
今日は、Xmasスペシャルと題してファイターズ特集番組を組むようです。
posted by hawking at 12:43 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年11月23日

優勝パレードの街並み

にほんブログ村 野球ブログへ

北海道日本ハムファイターズの優勝パレードから1週間がたとうとしていますが、 優勝の証拠(?)というかムードを保存しておきたかったので写真を撮ってみました。

  パレードに伴う駐輪禁止のお知らせ

パレードの映像をご覧になった方は沿道に人がごった返していたのを覚えていると思いますが、その沿道への駐輪を禁じる掲示物です。 実際に前日にも駅前通を通ると、自転車に「撤去しますよ」という旨のタグがつけられていました。

確かに、パレードを見た帰りに見てみると、持ち主が乗って帰ったのか撤去されたからか、自転車はありませんでした。 当たり前の事ではありますが、 こういう作業が毎年どこかしらの都市で行われているのですね。 札幌の場合、 大通近辺にはこれといった駐輪場がないというのも路上駐輪の多い理由だとは思います。

 20061118-123251 20061118-123112

こちらは、旧たくぎん(拓殖銀行)だった北洋銀行の建物。 実は大通を挟んで元々の北洋銀行本店があるため、 こちらの店舗は今後解体されるそうです。 そのための囲いにつけられたのが横方向のメッセージです。北洋銀行のマスコット・ほっくー(青いクマ) がバットを構えたイラストも入っています。

 

 

 

北海道銀行こちらは、北洋銀行本店。旧たくぎん本店同様、応援ムードにあふれています。

 

 

 

 

 

タペストリー 駅前通の街灯につけられていたのが、この青いタペストリーです。 下の方の白い枠の中に協賛企業の広告が入っていました。

 

 

 

 

優勝を祝う垂れ幕

札幌駅により近い日本生命ビルにかかっていた垂れ幕。この指を立てた腕は、リストバンドの色から察するにやはりアノ人なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

44年前に開店した書店(今年閉店です)

そして、個人的には一番オススメなのはこの写真。私の近くを歩いていた人は「うわー、ショボーイ!」と言ってました。うん、 確かに白い紙を文字の形に貼り合わせてショボさ全開かもしれません。でもね、このなにわ書房さんは今年で閉店されるんですが、 開業されたのが何と44年前! 前回東映フライヤーズが優勝したその年なんです。 駅前通に面した絶好のポジションだったのと、閉店にあたりご愛顧感謝という意味もあってだと思いますが、 このお店でファイターズのDVDを予約した方を2階売場の窓際の特設席にご招待したそうです。古くさくて田舎臭いかもしれないけど、 私には人のぬくもりが感じられてなんだかあったかな気持ちになりました。

posted by hawking at 19:34 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年11月14日

小笠原道大FA合戦

にほんブログ村 野球ブログへ
さっき、署名サイトを見てたらパレード後(だと思う。パレード前なんて誰も署名出来る余裕を持ち合わせた人はいないはず)やファンフェス当日にも署名活動をするような含みの事が書かれていました。詳しくは↓のバナーをどうぞ。
fsguts01.jpg


続きを読む
posted by hawking at 23:34 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | fighters

2006年10月28日

グッズリリースラッシュ

にほんブログ村 野球ブログへ
日本シリーズ優勝記念グッズは11月中旬ごろの発売のようです。そして、同じく11月中旬にはポニーキャニオンよりDVDも発売、 おまけに先日も紹介しましたがBBMの日本シリーズカードセットも11月に発売予定です。財布が悲鳴をあげそうです(汗
 

 

続きを読む
posted by hawking at 19:02 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年10月23日

赤シャツ、緑シャツにダメだし

にほんブログ村 野球ブログへ

取りあえず、前川パリーグ審判部長には「この嘘つきーっ」と叫びたい。 客の入った時に統一されていない服を着るのがNGだ。 揃いの服を着なさい。と言ってたじゃないか。そのうちだんだん厳しくなって、同じ色のリストバンドをしないとダメ、 下着は白のブリーフじゃなきゃダメとか言い出すんじゃなかろうか(笑)

Yahooで是非を問う投票が行われてますが、「別にいいじゃん」が8割ほどでした。 青少年へ与える影響がとか言う話になるんでしょうけど、プロは一生懸命努力を重ねて、 その上で楽しませているのだという話にはならなんですかねぇ。(その為には、皆が守備交替をキビキビしないと説得力ないのかな)

posted by hawking at 20:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年10月08日

応援歌の歌詞カード

にほんブログ村 野球ブログへ

北海道日本ハムファイターズの私設応援団である全国闘将会さんでホームページを新設したそうです。 取り急ぎプレーオフに向けて選手応援歌の歌詞カードが掲載されています。pdf形式ですので、ネットで見て良し、 印刷して良しといったところでしょうか。

全国闘将会ホームページ

特筆すべきは、大事な場面で歌われるファイターズ讃歌が3番まで載っていることです(個人的には)!  1番の歌詞はそらでも歌えるのですが、肝心な2番、3番が歌えなくてもどかしかったので非常に助かります。
そして、歌詞カードの補足をするとすれば、メインテーマは応援歌のない選手に使うものですが、 スタメン選手に使うのがメインテーマ2で途中出場の選手に使うのがメインテーマ1です。

あと、今までも配られていた歌詞カードにもあったのですが、 多分外野でしか配れないために内野でのみ見る方の中にはご存じない方もいらっしゃるかもしれません。応援歌は2回通しで歌います。 1回目はメガホンを叩かずにアカペラ、 2回目はトランペットの演奏が入り歌います。前奏や選手名コールのある選手は例外で、そのまま演奏入りの歌になります。

前奏のある選手:小笠原道大選手、森本稀哲選手、稲葉篤紀選手(稲葉選手はチャンス時のジャンプ応援時のみアカペラ無し)
選手名コールのある選手:田中賢介選手

応援歌を歌う歌わないは強制出来ないと思いますが、プレーオフでは是非とも一体感ある応援で選手の後押しをしたいものだと私は思います。

【追記】
闘将会の携帯用サイトはこちら

posted by hawking at 23:32 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

公開紅白戦

にほんブログ村 野球ブログへ

さて、本日は紅白戦の無料開放です。昨日ドームに行ったら相当数の方が21時の敷物OKタイムに来ていました。 何日も前から並んでいた方もいたとかで個人的にはちょっとそこまでやってもなぁというのはあります。続きを読む

posted by hawking at 08:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年10月02日

お願い〜ビジター応援席について

にほんブログ村 野球ブログへ
北海道日本ハムファイターズ念願の地元プレーオフ開催ということで、ものすごいチケット争奪戦が行われました。
もし、ファイターズを応援しようとしてるのにビジター応援席を取った方がいたら、うるさがらずにちょっと読んでください。

1. ビジター【visitor】1 訪問者。外来者。2 ゴルフなどの会員制クラブで、会員以外の利用者。3 野球などで、他から、そこを本拠とするチームと試合をするために訪れるチーム。ビジティングチーム。


ビジター応援席は本来、西武ライオンズファンあるいは福岡ソフトバンクホークスのファンの方がご覧になるための席であって、我々ファイターズファンは座ってはいけない場所です。
逆の立場を考えてください。(札幌のファンも来るでしょうが)飛行機のチケットもホテルも抑えたし、さぁあとは観戦チケットを買うだけ!と思ったら席がない訳です。買えたとしても、本拠地チームのファンが我が物顔でうじゃうじゃ。ぞっとします。

お願いですから、今オークションに出ているビジター応援席チケットは相手チームファンのためにも買わないでください。


そんな事言われても、私(俺)もう買っちゃったよ。という人は
1当日で構わないのでよりホームに近い側にいるホークスファンの人に間違ってビジターを買ってしまったので場所を交換してもらえないか頼んでみてください。
2そして、万が一ビジター応援席で見るならファイターズのユニフォームやTシャツは着ない方が良いと思います。本来なら相手の場所なのに敢えて入ってしまうのですから、遠慮する事が大切です。レプリカTシャツなどを着て変な事をするとその選手の名にも傷がつきます。

・・・と柔らかく書いても伝わらないと困るので、多少過激に書きますね。ビジター応援席でホームチームの格好をしていて安全の保証は出来ないと思います。(お酒が入って過激になる方もいないとは限らないので)
posted by hawking at 22:03 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | fighters

2006年09月24日

一人は皆の為に、皆は一人の為に

にほんブログ村 野球ブログへ
残念ながらマリーンズとの2連戦を落としてしまいました。他の2ゲームもBクラスが決定したチームが意地のというか窮鼠猫を噛むような試合でした。
相手チームの選手ながら、何となく好感を持っていた諸積兼司選手が今日引退されました。人柄の滲み出た素敵な引退セレモニーでした。
引退してしまうモロさんのためにせめて勝利をプレゼントしたい。この気持ちでマリーンズナインは戦ったのだと思います。

さて、一方の我らがファイターズ。行けるかな?と思ったら追いつかれ、何とか・・・と思ったら逆転されてしまいました。すごく極論で言えば継投ミスなんだと思いますが、そればっかりは何とも言えません。
そして、先程、大変残念なニュースを見てしまいました。金子選手の怪我も残念なのですが、継投失敗で内紛勃発 エース金村が監督批判という記事。同い年なので応援してきましたが、いくら自分の努力が報われなくてもこういう事は言ってはいけません。去年、松坂大輔投手が自チーム選手の球際の弱さを批判した記事を見て他チームながら腹立たしく思いましたが、この件も同様です。
10勝は確かに大事な事だけど、今すごく大事な時期なんです。申し訳ないけど、勝ちの方が大事に決まってます。エースの自覚があるならば、チームの輪を乱す発言をこの時期にする事の事態を理解して頂きたい。
学生時代、怪我をしない&ボールを怖がらないと理由だけでレギュラーを何とか勝ち取った身なので、プレー面では何も書きませんが、気持ちや雰囲気はすごく大事だというのは理解しています。
野球は最低でも9人いないと出来ないスポーツです。新庄選手はああ見えて結構チームプレーに徹する選手ですよ、とスカパーの中継でギャオス内藤さんがおっしゃってましたけど、野球の真骨頂は連係プレーであり、チームプレーだと思います。残念ながら、今日の記事のタイトルのように、選手の気持ち・考え方が明暗を分けた試合だったのではないでしょうか。

金村さん、気持ち悪いファンだと思うかもしれないけど、テレビを見ながらFバンドを腕に巻いて祈るような気持ちで応援しているファンだって沢山いるんですよ!我々ファンだって一緒に戦っている気持ちなんです。内から崩してどうするんですか!もう30歳なんだからトータルで考えないとちっ(怒った顔)


後味の悪い記事と一緒に書いて申し訳ありませんが、諸積選手、本当に今までお疲れ様でした。今後のご活躍をお祈りさせて頂きます。
posted by hawking at 21:39 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | fighters

2006年09月20日

札幌ドームでのレギュラーシーズンの試合

にほんブログ村 野球ブログへ
新庄、キットカットを配るレギュラーシーズンも終盤に入り、試合も白熱していますが、チケット獲得、あるいは自由席獲得も熾烈になっていますあせあせ(飛び散る汗)
9月27日のチケットは全種別全て完売したそうです。26日も自由席は全て完売。残るチケットはわずかと思われるので、北海道日本ハムファイターズの公式サイトを確認の上、チケットを早めに購入される事をお奨めします。
また、新聞販売店などでもらったタダ券などの中には「満員の場合、入場をお断りする事がある」旨の注意書きが書かれたものもあると思います。ここ連日の大入りを受けて最終カードは開場時間が大幅に早まっています。余裕をもって行動される事をお奨めいたします。

また、札幌ドームの客層は幅広いです。ベビーカーに乗った赤ちゃんから杖や車椅子のお年寄りの方などもいらっしゃいます。少しでも多くの人が座席に座ることが出来るように、1.イルカやバナナを座る予定のない席に置かない、2.荷物を隣の席に置かない。(イスの下にも物を置くスペースはあります) ようにしましょう。
あと、試合中にフラッシュを使っての撮影は禁止されています。フラッシュを焚いても撮影に影響しません。むしろ、プレーの妨げになってしまいます。それに、ピッチャーが振りかぶって投げようとしている位のタイミングで「シンジョーッ」などと選手に呼びかけるのも望ましくありませんので要注意。
ちょっとお小言っぽくなってしまいましたが、皆で譲り合えば皆が気分良く試合観戦を出来るはずです。残りの試合もファイターズファン同士で熱く応援していきましょう!
posted by hawking at 22:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年09月04日

SHINJO辞めないで署名広がる

にほんブログ村 野球ブログへ
「新庄選手やめないで」 道内の引き留め運動活発に
今季限りでの引退を表明したプロ野球日本ハムファイターズの新庄剛志選手を引き留めようという活動が、9月に入り北海道内で活発になってきた。
 4日には、JR北海道が道内の主要駅にメッセージボードを設置。札幌駅構内では、夕方にボードが置かれると、直後から通り掛かった市民らが続々と書き込みを始め、紙は「やめないで」「どうして」などのメッセージで埋め尽くされた。
 用紙は取り外せるようになっており、埋まり次第、駅員が新しい紙に交換する。旭川や函館など計7駅に約2週間置き、集まったメッセージを新庄選手に渡す予定だ。
 このほか、「ファイターズを応援する会」も「ワンモア新庄」を合言葉に、プレー継続を訴える署名運動を展開、8月末の札幌ドームでの3連戦では1万人を超す署名が集まったという。
 ただ、新庄選手は周囲に「自分の意志は変わらない。『やめないで』は(つらいので)やめて」と漏らしているという。


名寄の駅長が会長を務める名寄のファイターズ会みたいのが最初に署名活動を始めたように思いますが、先々週くらいから札幌ドーム内でも新庄辞めないでという署名活動が始まりました。私は足繁くドームに通っていますが、一切書く予定はありません。それは上記記事の最後にも書かれているのが理由です。著作権の関係で動画など流せませんが、交流戦直前に行われたエキスタでの公開生放送でも「やめないで」はやめてほしいと言明されてました。本人が思うところあって考えた末に導いた結論なのにその苦労も知らない我々がとやかく言う事じゃないんじゃないかというのが私の考えだからです。
ただ、署名をする人の気持ちも分かります。そして、勝手連的署名は気持ちは伝わるからまだいいんです。
これは違うんじゃないかなと思ったのが記事中にも出てきたファイターズを応援する会による署名活動。ここの会の会長はJR北海道の坂本会長です。そして、JRの駅などで署名活動が行えるようにするそうです。これもまぁ、「やめないではやめて」を抜きにすれば理解できます。今日、会社へ行ってびっくりしました。会社宛にそのファイターズを応援する会に関係した会社から署名用紙が送られてきて社員回覧がされたのです。
気持ちがこもっているならまだしも、こんなビジネスライクに回された署名に何の意味があるんでしょうか。ちょっと根本的に違うと思います。私はもちろん署名しませんでした。でも、もしこの人に会う事があれば、この人は感謝の気持ちも受け付けるそうなので寄せ書きをしたいと思います。
posted by hawking at 22:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | fighters

2006年08月25日

8/13のサプライズ企画

にほんブログ村 野球ブログへ
稀哲のラリージャパン posted from フォト蔵

遅ればせながら、8月13日の43000人プロジェクト第三弾の時の動画です。肝心のわざと自転車で転ぶひちょりの部分は写真を撮ろうと、動画撮影を止めてしまったので入ってませんたらーっ(汗)
posted by hawking at 22:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

2006年07月24日

オールスターゲーム行ってきました

にほんブログ村 野球ブログへ

宮崎のサンマリンスタジアム球場で行われた2006サンヨーオールスターゲームへ行ってきました。結果は皆さんご存じの通りです。私は稀哲の受賞が誇らしくもあり嬉しかったのですが、同時に複雑というかちょっと一抹の寂しさというか、自分が新庄さんだったら手放しでは喜べないというか、否応なしに「流れ」のようなものを感じてしまうだろうなと思ってしまいました。もちろん、新庄さんはオレが受賞出来なかったのにアイツが・・・。なんて肝っ玉の小さい人間じゃないのですけどね。
そんな事を思っていただけに、日刊スポーツの高山記者の文章を読んで考えるものがありました。オールスター前でも既に折り返し地点には入っていますが、これで完全に折り返し地点を過ぎた事になります。気付けば7月も末です。10月も札幌ドームで背番号1・SHINJOを見られる事を願うばかりだし、そのために応援をしていこうと、いつも思っている事ながら改めて思いを強くしました。
posted by hawking at 23:04 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | fighters

2006年07月05日

vsオリックスバファローズ戦

にほんブログ村 野球ブログへ
vs オリックス posted from フォト蔵
相手チームのラッキーセブン時に流れる映像。今回はキヨさんネタで・・・と思ったら、キヨネタは初日のみっぽいです。今日は普通の映像でした。クレームが入ったのでしょうか?
という訳で、これが初日版の映像です。音声(バファローズの音楽)は入っておりませんのであしからず。
posted by hawking at 22:06 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | fighters

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。