2005年07月07日

選手をより大きく撮影したい!

にほんブログ村 野球ブログへ

OLYMPUS TCON-17 テレコンバージョンレンズ親が購入したデジカメは500万画素で綺麗な感じがしたものの3倍ズームしかなく、 外野にいても一番近い外野手の顔がぼやけて写ってしまいました。そこで、昨年光学12倍ズームのPanasonic LUMIX FZ-3 (現行商品はFZ-5)を購入。選手の顔も写せ、手ブレも激減しました。

しかし、人間、欲が出てくるもので、もっと大きく選手を写したいと思うようになりました。しかし、 新しいカメラに手を出す程の余裕もないので、今回テレコン(テレコンバーションレンズ)を購入しました。

  

  通常撮影テレコン使用時

  左が何もつけずに撮影した画像です。上から1倍、12倍、そしてデジタルズーム併用の48倍です。 デジタルズームを使うと画像が荒くなるので、普段は18倍くらいまでしか使っていません。

 そして、テレコンをつけて撮影したのが右側の画像。倍率は通常撮影と同じく1倍、12倍、48倍です。 1倍がドッキリカメラの映像みたいになってるのはケラレによるものです。4倍くらいから解消されます。

 

こうやってみるとそんなに巨大には映ってないものの、 いつもあとちょっと大きく写すことが出来ればと思っていたので今のところは満足しています。FZ-20などの上機種では純正のテレコン・ワイコンがあるようですが、下位機種にはないので、他社製品を選ぶ必要があります。 ネットで色々と調べた結果、間にMCプロテクタをかませてやると他社製でも使えるというので、オリンパスのTCON-17を購入しました。 1.7倍になるものです。

posted by hawking at 20:18 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 素人デジカメめも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。