2006年09月06日

札幌ドームへの道

にほんブログ村 野球ブログへ
一度、地下鉄東豊線福住駅から札幌ドームへの道のりを写真に収めてみようと思いながら3年が過ぎようとしています。いつも急いで球場へ向かうから写真を撮る余裕がないのですふらふら
今日は札幌ドームの階段を上りきったところの写真を何点か。

左3塁(ホーム)、右が1塁(ビジター)
歩道橋を渡り、階段を上りきると写真のように二手に道が分かれています。右手に曲がると西ゲートおよび南ゲート方面へ。左手(道なり)に進むと内野席入場口やグッズジャム、レストランがあります。

西ゲート:通路の途中に札幌ドームで開かれた催し物に関する物が展示されています。B'zの二人の手形やグレートムタの衣装、長嶋茂雄氏のサイン入りジャケット、以前札幌ドームでオールスターが開催された際のサインの寄せ書き、そして新庄剛志選手のマスク(スクリーミングマッドジョージ氏作成の口の中から次々とSHINJOが出ているもの)やファイターズのユニフォームが展示されています。

南ゲート:一塁側の入場口となっています。ちなみに球場開場後30分は南ゲートから入ってもレフト側へ移動する事は不可能です。
東ゲート:フードの付いたエリアを抜けドームに沿って進むとサッカー場が見えます。そこに東ゲートがあります。東ゲートは日光も照りつけますし、構造上の問題か風も強く、天気が悪いと雨が降り注ぎます。雨具や日焼け止め、上着の準備をお薦めします。

北ゲート:三塁側内野指定席、内野自由席入場口があります。

B・Bチケット交換所
右手に見えるのがKid's Room。予約をすれば託児サービスを受けることが可能です。左側に見える窓口はファンクラブ予約チケット及びB・Bチケットの受け渡し場所になります。
posted by hawking at 22:27 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドームの歩き方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。